2016年03月27日

中国の大学訪問記

まいど、トミイです。

現在、無錫市に駐在しておりますが、頻繁に上海に行って
います。無錫ー上海間は約130kmで、高速鉄道(中国新幹線)
で約50分から1時間です。

先週、15年来の付き合いがあり、蘇州大学教授でもある
友人(既に日本国籍取得)と、上海にある大学を訪問しました。
目的は来月開催するセミナー(日本から講師を招聘)の
打ち合わせです

打ち合わせ時に、ある地方政府でバーチャルのショッピング
モール建設の構想が進んでおり、産学官連携で取り組んで
いるという話が出ました。

外資企業にも門戸が開かれていて、国籍に関わらず
参加エントリーを受け入れるとのことです。

大学訪問でこのような話が出るのは意外でしたが、
中国では、大学教授兼会社経営をされている方が
多いのが事実です。そういうビジネス嗅覚の鋭い
教授に政府からも公共プロジェクト等のオファーがあります。

海外留学をされた教授も多いので、外資系起業にも
参加を呼びかけてくれます ← ここはフェアです。

先日、同教授と訪問した常熟市地方政府のシンポジウムにも
ドイツ起業が数社参加されていました。

中国経済は最盛期の「勢い」は失った感がありますが、
まだまだ底力は健在だと感じました。

ではでは、

IMG_20160318_112037.jpg
posted by トミイ at 20:48| 上海 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月17日

周辺の果物屋の価格差

まいど、トミイです。

久しぶりの更新です。

いよいよサッカーワールドカップも開幕しました。

上海でも人気が高いです。何でもワールドカップを見るために仮病を

使って会社や学校を休む際に必要な偽の診断書がネットで購入できるとか。


さて、トミイが住んでいる近所には果物屋が数店ありますが、同じような店構え、

品揃えですが、値段がかなり違います。特に今が旬な果物だと倍くらい違います。

どうしてそんなに差が出るのか?


不思議ですが、やはり仕入調達先に起因すると思います。


当然、最近は安い店で果物を買っています。(家からはやや遠いですが、)

むしろ、安い店のほうが店員の感じは良いです。



ではでは、
posted by トミイ at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月05日

厳しい年の瀬になりそうな気配が

まいど、トミイです。

久々の更新です。いよいよ師走に入りました。今年も早いもので

あと1ヶ月を切りました。

上海も日一日と冬らしくなってきた感じです。


さて、10月から業績が一気に低下して歯止めがかからないです。

日中関係の影響もありますが、他の様々な要因が複雑に絡み合って

おり、一朝一夕の解決は難しいです。

今年は前半の貯金がありますので、何とかなりそうですが、

来年は更に厳しさが予想されます。


こういう時こそ、右往左往せずに原点に立ち戻り、優先順位を

つけて対応しないといけないです。


コンサルティングの基本である、

問題点の抽出 ⇒ 原因分析 ⇒ 対応策策定 ⇒ 実施 ⇒ 効果測定

⇒ フィードバックを 行なっていく必要があります。


でもピンチはチャンスです。

ではでは、
posted by トミイ at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月15日

たまたまなのか? それとも?

まいど、トミイです。

国慶節も終わり、上海も秋らしくなってきました。この時期は

雨が少なく、天気が良く気持ちいいです。


さて、トミイの職場で上海市政府機関に申請していた許認可の

完了が当初の予定より伸びてしまいました。

これは、昨今の影響なのか? それともたまたまなのか?

良く分かりませんが、全ての申請企業(国内・外資系)に等しく

遅れ気味ということですので、受け入れるしかありません。

ではでは、
posted by トミイ at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月26日

厳しい現実

まいど、トミイです。

今週に入ってからはいつもの日常生活を取り戻している感のある

上海です。気温も日中27−28度くらいでしょうか。

すっかりと秋らしくなってきました。


さて、今年に入り、トミイの所属する現地法人の業績が伸び悩んでおります。

かろうじて前年同期比を上回っておりますが、年初に立てた予算を大きく

割っております。

ブレークスルーは?

当面、思い当たるものがありません。 市場全体が低迷している感もあります。

今は既存のもの(顧客・商品・社員・市場・情報)を大事にして乗り切り、

次の上昇の機会を伺います。

但し、いつまで経っても上昇する気配がないという見通しになった場合は、

次なる展開を早急に組み立てる必要があります。

今は「待ち」のタイミングだと思います。


ではでは、
posted by トミイ at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月23日

奨励金(実質税金の還付)が振り込まれました

まいど、トミイです。

先週、久しぶりに広州に出張してきました。上海以上に湿度が高く蒸し暑かったです。

そう言えば、先週末に北京でこの60年で最も多い集中豪雨があり、大きな被害が出た

模様です。最近の九州もそうですが、局地的に集中豪雨が襲って来る感じがします。

どうぞご注意ください。


さて、前回の記事でも述べさせてもらいましたが、奨励金が現地法人の銀行口座に

振り込まれました。今年中に使い切れば費用未計上、つまり損金未参入ですので、

利益処分後の福利基金同様に、任意で使用できます。

もちろん、資金使途明細を作成して記録は残します。きちんと納税して貢献が

認められればその一部が還付されます。全世界共通でもし、不正行為を行なえば、

追徴課税や重加算税が課せられます。


ではでは、
posted by トミイ at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月10日

実質法人税の還付

まいど、トミイです。

先週末から上海も日中30度を超え、かつ湿度も高くなってきました。

上海にも梅雨はありますが、日本にように常時雨が降っているわけではなく、

降っては止み、止んでは降るといった感じです。また、梅雨の期間は約3−4週間で

日本より短いのも特徴です。


さて、今回はトミイの上海の職場の話ですが、所轄の区政府から、支持金を支給するので

昨年の法人税の納税証明を提出するよう連絡がありました。


これは、実質法人税の還付です。使い道はほぼ自由ですが、固定資産の購入や翌年に

繰り越すのは、会計上、税務上やや処理が複雑なので、費用として使うのがベターです。

もちろん、非課税扱いとなります。


但し、コンプライアンス上は、きちんと支持金使途明細を毎月更新して、日本本社へ報告が

必要となります。


きちんと正直に申告・納税して、貢献度が評価されれば、納税額の一部が還付される

という、フェアでモチベーションの上がる政策です。


ではでは、
posted by トミイ at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月29日

6月は日本からの出張者が目白押し

こんにちは、トミイです。

ここ2−3日の上海は天気も良く、また湿度もそれほど高くなく、過ごしやすい

です。日本は大気が不安定で、落雷や雷雨などで各地で被害が出ているようです

ので、ご注意ください。


さて、今回のタイトル通り、来月は日本からの出張者が目白押しで、毎週接客です。

特に第2週は数組の出張者が来ますので、分担して対応になります。

秋口の上海の出張者が多いのは何となく理解できます(上海蟹が目的の1つ)が、

この時期の出張者が多いのは過去にあまり例がありません。たまたま重なった

だけなのでしょうか?


ではでは、
posted by トミイ at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月09日

上海市所轄税務局担当者の来社

こんにちは、トミイです。

清明節も明けて、すっかりと春と言うよりは、もうすぐ夏がやってきそうな

陽気の上海です。


さて、本日は今日の題名の通り、所轄税務局の担当者が来社しました。

前回述べた領収証のシステムトラブルに関する確認調査が目的です。

ヒアリング調査を行ない、今回のシステムトラブルの実態を解明して

上層部に報告を行なうみたいです。

果たして今年は確定申告で税金の還付はあるのでしょうか?

ではでは、
posted by トミイ at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月19日

中国語レッスン

まいど、トミイです。

先週末の上海は、曇り一時雨といった感じでした。

気温は日中10−12度くらいでしょうか。


さて、今日は中国語のレッスンでした。ここ1年半くらい宿題で、

文章を日本語から中国語に翻訳しています。

翻訳と言っても、1問で2−3行の文章を5問日本語に訳す程度です。

それでも初めは簡単な表現でも上手く中国語に訳せなかったのですが、

徐々に難易度を上げて、今は時事問題を訳しております。


特に日本語特有の言い回しを中国語で何と表現するのか?

を初めに考えて、直訳ではなく、意訳を行ないます。

レベルはまだまだですが、「習うより慣れろ」で語順や決まった言い回し等

は徐々に慣れてきました。


しかし、予習・復習、特に復習をしっかりとしないと、通常の会話

特に会議中に自分の思った内容をその場で中国語で発言できません。

日頃の学習の成果が会議等の発言で如実に現れる感があります。

要はまだまだ実力不足です。



また、少しでも勉強をサボるとたちどころにレベルダウンします。

実は先週はレッスンが休みで、殆ど復習もしなかったせいなのか、

今日のレッスンは宿題も、ヒアリング練習もどちらも出来が悪かったです。


常に継続していないと外国語能力はたちどころに低下するを改めて

悟った次第です。


ではでは、
posted by トミイ at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月06日

税務局のシステムトラブル その1 

まいど、トミイです。


やはり、雨が多く、特に週末は必ずと言っていいほど雨が降る最近の

上海です。


さて、今回は上海の2つの管轄区の税務局が統合合併された際に発生した

システムトラブルについて述べ`させていただきます。


今年1月から統合されるに当たり、基幹システムも統合される際に

システムトラブルが発生して、増値税(流通税でEUのVATに近い、日本の消費税と

はやや異なる)領収証を発行した際、その情報がシステムに反映されないという

現象が発生しました。


結果、仕入と売上で相殺ができず、それぞれに課税される事態が発生しました。

本来はあり得ないことで、取引先からもクレームが来ました。

かと言って我々に非があるわけでなく、税務局も過去に前例がないトラブルのため

対応が後手後手に回ってしまいました。


そして、システムトラブルに巻き込まれた企業は段々と増加していったそうです。


今週に入って、ようやく解決の糸口が見えてきました。

その内容は次回述べさせていただきます。


ではでは、
posted by トミイ at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月08日

メンタリティの違い

まいど、トミイです。

上海はここ2日ばかり雨で気温が幾分上昇しましたが、また今晩から

気温が下がってきました。


さて、メンタリティの違いは男女間、世代間もありますが、国籍の違いと言いますか

民族間でも感じます。

ある国の常識が別の国では非常識、逆にある国の非常識が別の国では常識と

いった場合もあります。


ギャップに悩んだり、埋めようとするよりは、それを認めて受け入れることが

大事だと思うのですが、実際そういう場面に遭遇すると戸惑うのもまた

事実です。


自分という受け皿に余裕がないと余計ギャップを感じやすいのかも

しれません。こういう時は、一人になって気分転換したりして、深く

考えないのが良いかも、



ではでは、
posted by トミイ at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月15日

中国でビジネスを続けることは?

まいど、トミイです。

今週末の上海は珍しくずっと雨でした。土曜日は外出しましたので、

タクシーがなかなか掴まらず難儀しました。


さて、上海で内装工事の会社を経営している日本人の知人がいます。

昨年、大型の仕事を受注して、多忙ながらも充実している様子でしたが、

仕事が完了しても、依頼主から内装工事代金が支払われず、資金繰りに

窮しているようです。何でも瑕疵があったとかで、きちんと修復されない

限りは支払わないとのことです。


ようやく修復工事も完了して来週、再度依頼主の立会い検査があるとのことです。

今回は公平さを期すために第3者の建築士に立ち会ってもらうとのことです。

立会い費用は、知人負担とのことですが、


立会いが無事終了することを祈念しております。


ではでは、
posted by トミイ at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月08日

業績に陰りが

まいど、トミイです。

先週末は天気も雨がちで、蒸し暑い感じがありましたが、週が明けてからは

気温が下がって、11月らしくなってきました。


さて、10月の業績ですが、今年になって初めて計画を下回りました。

国慶節後は裏季になるということですが、達成率も予想外に下回って

おります。現在、早急に原因分析と対策を講じております


今年もあと2ヶ月、ちなみにトミイの職場の会計期間は1−12月です。

年末商戦に向けて、いかに挽回していくかが重要になります。



ではでは、
posted by トミイ at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月31日

格安航空券

こんにちは、トミイです。

最近の上海は、秋らしく天候にも恵まれている感があります。

11月に入った途端に一気に気温が下がるのが通常のパターンです。


さて、スカイマークエアラインが、成田ー新千歳空港、成田ー旭川を

就航して、再安値で980円の格安チケットが販売され、2ヶ月先まで

予約がいっぱいとと報道されておりました。


上海と日本の各都市間でも格安チケットが販売されております。

変更、払い戻し不可のフィックスタイプで90日前発券で980元

(約12000円)です。

同様に45日前発券で約1500元(約18000円)、同21日前で

約2000元(約24000円)です。いずれも税別ですが、割安です。


今後は格安エアラインや格安航空券が更に人気が高まっていくと思いますが、

利用客にとっては、嬉しい限りですが、価格競争が熾烈になっていくと、

弊害も出てくると思います。


一概に良い悪いを決められないものですが、今後のトレンドの主流になって

いくと思います。


ではでは、
posted by トミイ at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月25日

友人の起業

こんにちは、トミイです。

今週に入ってから上海は天気は雨がちで気温も日中最高でも

30度を下回っております。



さて、今週友人と会食しましたが、日本在住20年の中国人の方で

日系企業勤務歴25年です。


実は今回退社して起業するそうです。準備は着々と進んでおり

満を持してという感じです。当面は出身の北京をベースに活動

するそうです。上海にもちょくちょく来るとも言っておりました。


彼の強みは日本と中国に友人・知人が多く、バイオ関連の博士号を

持っていることです。日中双方から頼りにされる存在です。

架け橋になれる貴重な存在でもあります


そんな彼でも起業に向けて一抹の不安は感じているようでした。

今後の彼の活躍に期待しております。


ではでは、
posted by トミイ at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月15日

日本本社との温度差

まいど、トミイです。

ここ2−3日の上海も日中32−33度くらいです。凌ぎやすい感じです。


さて、今回のタイトルは、現在の日本と中国の気温差(日本は連日猛暑)も

さることながら、本社と海外現地子会社との認識の差です。


トミイは上海に駐在しており、現地の状況を目の当たりにしておりますので、日頃

現場の情報を本社に伝えておりますが、本社側はどうもピンと来ない時が

多々あります。前回取り上げた高温手当しかりです。この手当支給のもう一つの

事情を説明しても理解してくれようとしません。通達をそのまま受け取り、その

裏にある言外の情を分かろうとしてくれません。


板ばさみになっているとは思いませんが、もう少し現地のことを分かって欲しい

と思う今日この頃です。「百聞は一見にしかず」は良いことわざです。


ではでは、
posted by トミイ at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月14日

高温手当支給の是非について

こんにちは、トミイです。

今週の上海も日中32−33度とそれほど暑さを感じません。

夜は25度前後でしょうか?


さて、先週述べさせていただいた高温手当ですが、各企業が無条件で支給

するのではなく、一定の条件があります。

労働条件で屋外の場合は常時35度以上、室内は空調を入れても33度以上

という条件の場合に同手当を支払うという通達です。


トミイの勤務先はどうか?

外勤・内勤ともに同条件には当てはまりません。

つまり、高温手当の支給は強制されません


支給する・しないは各社の判断に一任ということです。

他の上海在住日系企業にもヒアリングして決めることに

なりそうです ← 何も横並びの意識ではなく、他社の認識を確認する

ためです。


物価上昇が止まらない中国では、この種の手当支給は生活支援の側面も

あります。


ではでは、
posted by トミイ at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月19日

日系金融機関主催の懇親会

こんにちは、トミイです。

今週の上海は日中は23−24度、朝晩は15−16度といった感じでちょうど過ごし

やすい季節です。こういう時期は1年のうち極わずかです。


さて、今晩は日系銀行主催の懇親会がガーデンホテルで開催され、トミイも出席して

きました。出席者は約20名で全員が日本人です。それに主題銀行側が約10名

参加されて総勢30名のテーブル着席のコンパクトな会でした。


懇親会の主旨は、本社から社長が中国の主要都市を出張され、内外の取引先との

交流・親睦を深めるです。

各参加者が約2−3分で自社紹介・PR・中国ビジネスの醍醐味や難しさ、失敗談、

ギャップを感じる時、達成感を感じたこと等等を持ち回りでスピーチしました。

勿論、今回は日本語でしたので、緊張することなく気楽と言えば語弊がありますが、

多少の笑いを取りながら、抑揚をつけて思うことが言えました。


最近のスピーチははいつも中国語でしたので、言いたいことがなかなか言えずもどかしさ

を感じておりましたが、今日はそれがなく「すっきり感」を久しぶりに味わいました。


参加者の大半の方々と名刺交換を行ないました。でも、以前はそこから新しい出会いが

スタートしてビジネスやプライベートの交流が始まりましたが、今はあまりそういう気持ちが

湧いてきません。


これはマンネリズムなのでしょうか?


ではでは、
posted by トミイ at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月14日

中国語のレッスン

まいど、トミイです。

すっかりと秋らしくなってきた今日この頃の上海です。

さて国慶節も明けて、何かと仕事が忙しい感があります。何となく時間に追われて

いるせいか、時間の経過が早いです。


さて、今晩は3週間ぶりに中国語のレッスンでした。通常は一週間に一回のペースで

ですが、今回は北京出張、国慶節休暇などで、ブランクが空いてしまいました。


仕事中も中国語は使っておりますが、範囲が限定されていることもあり、ブランクが

長いとレッスン中に言いたいことが思うように言えず、「もどかしさ」を感じますが、

今日はそれほど「もどかしさ」を感じませんでした。

かと言って上手く表現できたという充実感もありませんでした。


ただ、今回の習った新しい単語とその使い方は、実践でも使えそうと感じたのが収穫でした。

でも復習しないと簡単に忘れてしまいそうです。


ではでは、
posted by トミイ at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。