2012年10月26日

上海蟹のシーズン到来

こんにちは、トミイです。


すっかり秋らしくなってきた今日この頃の上海です。


さて、上海の秋と言えば?

そう上海蟹のシーズンです。

上海人の方々にとって、上海蟹を食べずして、秋と冬はやって来ないみたいです。


では、トミイはどうなのか?

勿論、上海蟹は美味しいですが、何を差し置いても食べたいという時期は

過ぎた感じがします。


実は、先週土曜日に友人・知人と上海で新鮮な海鮮料理で有名な和食料理屋で

夕食を取っていましたところ、サービスで上海蟹をふるまってくれました。

嬉しい誤算で、食べている間は全員が無口になっておりました。

やはり、みそが美味しかったです。上海蟹に一番合うお酒はやはり、

紹興酒だと思います。それも熱燗が良いです。


今シーズンは何回上海蟹を賞味するのでしょうか?

ではでは、
posted by トミイ at 23:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月15日

たまたまなのか? それとも?

まいど、トミイです。

国慶節も終わり、上海も秋らしくなってきました。この時期は

雨が少なく、天気が良く気持ちいいです。


さて、トミイの職場で上海市政府機関に申請していた許認可の

完了が当初の予定より伸びてしまいました。

これは、昨今の影響なのか? それともたまたまなのか?

良く分かりませんが、全ての申請企業(国内・外資系)に等しく

遅れ気味ということですので、受け入れるしかありません。

ではでは、
posted by トミイ at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月10日

日常の上海の生活に戻った感があります

こんにちは、トミイです。

10月7日に上海に戻りました。6泊7日と比較的短い日本滞在でしたが

毎日スケジュールが詰まっておりました。


その反動なのか上海に戻ってからは、昼間はさすがに仕事がありますので、

いつも通りですが、自宅に戻るとどうもだれ気味です。


さて、上海はいたって日常に戻った感があります。

タクシーでも路上でも日本語で話していても、問題ない感じです。


しかし、今回の一連の騒動で日中間で政治と経済は別と言う従来のパターンは

崩れた感は、否めないと思います。


今後どのような展開になっていくのかを見極めていかなければなりません。

全てが悲観的なわけではなく、そうした状況でもビジネスチャンスはあると

思います。もはや、自国のみで発展していくという図式は成り立たなく

なっているように感じますが、皆様はいかがお考えでしょうか?


ではでは、
posted by トミイ at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。